むくみを放置するとセルライトになる?ダイエットを意識したむくみ改善方法

むくみを放置するとセルライトになる?ダイエットを意識したむくみ改善方法

午後になると足がパンパンにむくんで靴が入らなくなったり、朝起きたら顔がパンパンにむくんで鏡に映る自分がブサイクだった、なんて経験はありませんか?体や顔のむくみは、一時的な症状と考えがちですが、慢性的にむくみやすい体質だと、一時的なはずのむくみが体内に定着して、セルライトになってしまうリスクがあります。

 

セルライトの原因

セルライトの原因は、冷えた脂肪細胞です。皮膚の下にある脂肪細胞が大きくなり、毛細血管やリンパ管を圧迫することで起こります。ただし、ある日突然セルライトができるというわけではありません。もともとは、皮下組織に過剰に水分が溜まることが原因で起こります。皮膚の下に水分が過剰にたまってしまうと、その部分の血行が悪くなり、血液が冷えて脂肪が燃焼されにくくなります。さらに、脂肪は冷えると硬くなるという性質があります。脂肪細胞に老廃物や水分、更なる脂肪が絡みつき、冷えることによってさらに大きな塊となります。これが、セルライトが作られる仕組みです。

 

セルライトが簡単に無くならない理由

セルライトが作られてしまうと、一般的な皮下脂肪のように運動やダイエットで燃焼することができません。その理由は、セルライトには脂肪細胞以外の組織も混ざっているからです。一度セルライトが作られてしまうと、自分1人で解消するのは難しいですし、時間もかかります。エステなどでプロの施術を受ければ、きれいに除去することは可能ですが、それでも複数回の施術が必要になりますし、費用も掛かります。そのためセルライトは、できてしまってから除去するための策を講じるのではなく、できないように予防することが大切なのです。

 

セルライトの原因はむくみ

セルライトの原因はむくみです。セルライトを作らないためには、むくんでいる状態を早めに解消することが理想的です。セルライトが作られてしまうと、なかなか除去することは難しいですが、むくみだけの状態なら、比較的簡単に解消できますし、肌が凸凹になってしまう心配もありません。

 

体がむくむと、その部分が腫れて太って見えます。むくみが解消されれば腫れは収まりますが、むくんだ状態を放置してしまうと、皮膚の下に水分や老廃物が蓄積された状態が放置されてしまいます。そうすると、水分や老廃物がその場所に定着してしまい、太って見える原因にもなってしまいます。むくみを放置すると太るというのは、そのためです。

 

むくみの解消方法

それでは、どのようにむくみを解消したら良いのでしょうか?むくみは、血行が悪くなっている時に起こりやすいという特徴があります。例えば午後になると足がむくんでしまうという人は、午後になると体内の血液や水分が重力によって下半身へ下がって来て、過剰な水分や老廃物が下半身に蓄積されやすい状態になるために、むくみが起こります。この症状を回避するためには、むくみやすい部分の血行を良くするためのマッサージをしたり、血液の循環を活性化するために筋肉を動かすなどの対策をするのがおすすめです。特に、下半身を流れる血液を心臓に戻すためには、下半身の筋肉がポンプの役割をしています。そのため、筋肉を鍛えることによって血行が悪くなってしまう事態を回避でき、むくみにくい体質づくりにつながります。

 

マッサージは、むくんでいる時に行っても良いですし、毎日のお風呂上りに行うなど、生活習慣の一つにするのもおすすめです。特にお風呂上りは、筋肉のコリが柔らかくほぐれている状態なので、マッサージをする際には筋肉のストレッチなどをあわせて行うと良いでしょう。毎日続けることによって、筋肉がバランスよく鍛えられますし、血行が良くなるのでむくみにくい体内環境へと近づけます。

 

むくみ解消は見た目のダイエット効果に繋がる

むくみを早期に解消することは、見た目のダイエット効果にもつながります。運動をしたり食事制限をしたりしなくても、むくみを解消することによってスリムな体型を手に入れることができます。普段からむくみやすい人は、むくみ解消法はダイエット方法の一つとして、ぜひ日常的に実践してはいかがでしょうか。

 

むくまない体質作りのためには、体をできるだけ冷やさずに温めるという方法がおすすめです。体が冷えると、水分や老廃物が絡みついた脂肪細胞が固まってしまいます。できるだけ体を温めることによって、脂肪細胞に水分や老廃物が絡みついても、固まってしまう前に除去することが可能です。体を温める方法としては、手足の指先までしっかり温めるとか、冷房が効いている室内なら夏でも靴下を履くなどの工夫をすると良いでしょう。また普段の食事では、体を冷やすような冷たい食べ物はできるだけ避けて、温かいものを中心とした食生活を心がけるのがおすすめです。暑い夏には冷たいサラダなどが食べたくなりますが、体が冷えてしまいます。そのため、冷たいサラダを食べたら直後に温かいスープを飲むなど、工夫してください。

 

慢性的なむくみにお悩みの方はラシックスの活用も

いろいろな対策を講じてもむくみがどうしても取れないという人は、78ショッピングのような個人輸入サイトを利用して、むくみをスッキリ取ってくれる医薬品として人気のラシックスを購入するという方法もあります。気軽に購入できる78ショッピングは、日本人の利用者も多く、信頼できるサイトなので安心です。

 

 

ラシックス購入はコチラから

関連記事

おすすめサイト

ラシックスの購入は78shopping

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針