たかが「むくみ」と侮るなかれ。「むくみ」の種類と注意すべき症状について解説

たかが「むくみ」と侮るなかれ。「むくみ」の種類と注意すべき症状について解説

「むくみ」で悩んでいる人は多いかと思いますが、実は一言で「むくみ」と言ってもさまざまな原因から生じている場合があることをご存じでしょうか。「むくみ」と一緒に別の症状がある場合、深刻な病気が原因である可能性もあり、放っておくと思わぬ重症化をまねく恐れもあります。

 

むくみが起こる原因

人体を構成する物質のおよそ6割から7割が水分とされていますが、「むくみ」がこの水分が体内でのバランスが崩れることによって起こす症状です。体内の水分は血管内をめぐる血漿と、血管外にある組織液(間質液)に分かれて存在していますが、血管内の水分が血管の外に漏れてバランスが崩れると、「むくみ」という症状になって現れます。

 

「むくみ」は全身に症状が現れる場合(全身性浮腫)と体の一部分に症状が出る場合(局所性浮腫)とに分けられ、それぞれ原因となる病気が違ってきます。

 

全身性浮腫とは?

全身性浮腫の原因となるのは、心不全など、心臓の病気が原因で起こる「心原性浮腫」、ネフローゼ症候群が腎不全など、腎臓の病気が原因で起こる「腎性浮腫」、肝硬変や門脈性亢進症が原因となる「肝性浮腫」、甲状腺の機能低下や女性の場合、月経前症候群が原因となる「内分泌性浮腫」などがあります。また、過剰なダイエットやアルコール依存症が原因となる「栄養障害性浮腫」や薬剤が原因で起こる「薬剤性浮腫」、肥満が原因で発生する「肥満性浮腫」などもあります。

 

局所性浮腫とは?

局所性浮腫には、「血管性浮腫」「血管運動性浮腫」「リンパ性浮腫」など、血管やリンパ管が原因となるものが多く、またやけどや痛風によって起きる「炎症性浮腫」や骨折、捻挫などで傷口から雑菌が侵入することで起こる「外傷性浮腫」、脳梗塞で身体にマヒが起こるとそのマヒした部位にむくみが起こる「麻痺性浮腫」などがあります。

 

足に出る多くの「むくみ」は生活習慣(長時間座り続けることや、塩分の摂りすぎ、睡眠不足など)の乱れが原因で、体内の水分が重力によって下がるせいで起こるもので、生活習慣を見直すことで改善されることが多いですが、突然、ひどいむくみが生じた、呼吸困難などの別症状が同時に出た場合、それは深刻な病気のサインの場合があるので注意が必要です。

 

このような症状が出ている場合は注意

次のような症状が現れた場合、何らかの病気が原因である可能性が高いといえます。

 

「内くるぶしの2~3センチほど上を親指で5秒程度押すと指の形にくぼんで見える」「1日の間に数キロの体重変化が起こる」「夜中にトイレに立つ回数が増える」「横になると咳が出たり息苦しさを感じる」「血尿がある」「唇やまぶたが腫れる」等。

 

上述の通り、一般的な足のむくみは生活習慣の改善で解消できるものですが、それでもなかなかむくみが改善されない、ということでしたら、薬の併用をお勧めします。

 

むくみの改善にラシックス

「むくみ」の原因物質は老廃物を含んだ水分です。これが体内に蓄積することで浮腫の原因となっているわけです。そこで効果が期待できるのが「利尿剤」です。むくみに効果的であることで知られる利尿剤が「ラシックス」です。

 

「ラシックス」は「フロセミド(Furosemide)」を主成分とする「ループ利尿剤」と呼ばれる薬剤で、病院では主に心不全や肝硬変、腎疾患が原因で起こる浮腫の治療用に処方されます。腎臓に作用して尿の量を増やし、血管外に溜まっている余分な水分を排出する作用があります。むくみと高血圧に効果があり、心臓への負担も軽くする作用もあります。

 

「ラシックス」を使用することで、生活改善するよりも早くむくみ改善の効果が現われ、スピーディーな改善を期待することができます。特に冷え性や代謝低下といったむくみを引き起こしやすい女性にとっては大変役に立つ薬と言えるでしょう。また、むくみはセルライトの原因ともなりうることから、特に慢性的なむくみに悩んでいる方の場合は、「ラシックス」で早めに対処することをお勧めします。

 

ラシックス服用時の注意点

「ラシックス」を使用するにあたっては、注意したい点があります。

 

「ラシックス」の効果は個人差がありますが、基本的には強力な利尿作用があり、用量を誤って多量に服用してしまうと、脱水症状を引き起こす恐れがあります。特に使用の初回時には用量に注意する必要があります。初めて使用する場合は40mgから使用し、様子を見た方が良いでしょう。

 

飲み始めて身体が慣れてくるまでの2週間ほどのあいだは、飲んでから数十分程度で多量の尿が出るため、通勤時間や自動車を運転するときなど、トイレに行くことが難しい時間帯での使用は避けた方がよいでしょう。

 

ラシックスを購入できる通販サイト

「ラシックス」は基本的に医療機関で使用される医薬品であり、一般的なドラッグストアなどでは取り扱っていません。個人的に購入したい場合は、個人輸入代行サイトを利用すると良いでしょう。個人輸入代行サイト「78ショッピング」で購入可能です。

 

上述の通り、「むくみ」は深刻な病気のサインである可能性もあります。ほかの症状と併発している場合は特に、かかりつけ医を受診して、原因をはっきりさせることが大切です。

 

 

ラシックス購入はコチラから

関連記事

おすすめサイト

ラシックスの購入は78shopping

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針