女性の下半身太りの原因は?女性特有の原因を理解して対処しよう!

女性の下半身太りの原因は?女性特有の原因を理解して対処しよう!

下半身太りに悩んでいる女性は非常に多く、短いスカートやショートパンツを履くことを避けたりと、体型のコンプレックスでオシャレが制限されてしまう事もしばしば。

加齢とともに代謝が下がり太りやすくなるので、下半身太りに悩むのはある程度年齢が高い女性というイメージを持っている人もいると思いますが、実際は20代後半、特に30代の女性に下半身太りに悩んでいる女性が多いんです。

 

今回は女性に多い悩み「下半身太り」にスポットを当てて、原因や年代別の体型の変化、対処法などについて解説していきたいと思います。

 

女性の場合、下半身は上半身に比べ「6倍」脂肪を蓄積しやすい

まず、大前提の知識として知っておいて頂きたいのが、男性と女性では脂肪の付きやすい部分に違いがあるという事。

 

どういう事かというと、女性は脂肪を蓄える働きを持つレセプターという受容体が上半身に比べ、下半身に6倍多く存在するため、そもそも下半身に脂肪がつきやすいんです。

 

ダイエットしても「上半身から痩せて胸が小さくなっちゃった。。でも、下半身は変わらない(涙)」という経験をした事のある女性が多いのはこの理由です。

 

逆に男性の場合は、上半身にレセプターが多いため、上半身を大きくしやすく男性らしい身体つきを作りやすいという特徴があります。

 

この理由ですが、女性は生物学的に子宮を守るという意味で、腹部や骨盤周りを保護するため下半身に脂肪がつきやすい身体的構造になっているという風に考えられています。

 

この事から、女性が下半身太りしやすいのは女性特有の身体的な特徴とも考えられますので、本来はそこまで深刻に考える必要は無い事とも言えますよね。

 

ですが、日本や欧米などの一般的な美的感覚的に照らせば、下半身太りはあまり良しとされない事も多く、下半身太りを解消し美しいプロポーションを手に入れたいと考えている女性が多いのが実情です。

 

とにかく、基礎知識として女性が下半身痩せを実現し、お腹周り、太もも、お尻が引き締まった理想のボディーラインを実現するには女性の身体的な特徴に抗う必要があるという高いハードルがある事を理解しておいてください。

 

日本人女性の約35%が遺伝的に洋ナシ体型

これは知りたくない情報かもしれませんが、日本人女性の約35%が遺伝的に洋ナシ体型と言われています。

 

こういった方は、一般的な女性よりも下半身に肉がつきやすい傾向があるため、下半身痩せのハードルはさらに上がってしまいますが、絶対に下半身痩せできないという訳ではありません。

 

体型には骨盤の影響も大きいため、骨盤調整などのケアやヨガなどが洋ナシ体型からの脱却に効果的という情報もあります。

 

女性は男性よりも「むくみ」が起こりやすい

下半身太りには「むくみ」も大きく関係しています。

むくみは体内に老廃物を含む余分な水分が溜まっている状態の事で、むくんでいるだけでも太っているように見えがちです。

 

そして、見た目の話だけではなく、怖いのは老廃物が脂肪細胞と結合してセルライトになってしまう事。

セルライト化して定着してしまうと簡単には落とすことが難しい頑固な脂肪の塊になってしまうため、理想のプロポーションから遠ざかってしまいます。

 

女性が男性よりもむくみやすいのは、男性よりも筋肉量、代謝量が低く身体が冷えやすい事が原因であると言われています。

 

冷えは血流の低下を招き、血流の低下はむくみを引き起こすため、女性にとって冷えは大敵です。

 

また、女性は男性よりも筋肉量が少ないため、O脚になったり、姿勢の歪みが起こりやすく、これらも血流低下の原因になります。

 

下半身太りの対処法、予防法は?

むくみが下半身太りや、下半身痩せを妨げているケースが非常に多いため、まずはむくみが怒らないように注意しましょう。

 

むくみの予防や対策については「知っておきたい!むくみの原因別の対処法・予防法とは?」の記事で詳しく解説していますのでチェックしてみてくださいね♪

 

また、下半身に筋肉量が不足していて、代謝が低い場合は、そもそも脂肪が燃焼しにくい身体という事ですので、筋トレをして筋肉量を増やし代謝を上げましょう。

 

筋トレとしてオススメなのは「スクワット」と「インナーマッスルを鍛える体幹トレーニング」です。

 

太ももは大きな筋肉が集まっている部位なので、スクワットで太ももの筋肉量を増やす事で全身の代謝量を効率的に上げる事ができます。

 

「下半身痩せしたいのに、スクワットをしたら余計脚が太くならない??」と不安に思う方もいるかもしれませんが、まずは代謝量を上げて脂肪が燃焼しやすい身体を作る事が大切なんです。

 

そして、むくみは血行が悪くなると起こりやすいので、正しい姿勢を保つためにインナーマッスルを鍛える体幹トレーニングを行う事も有効です♪

 

慢性的なむくみに悩んでいる方は「ラシックス」を活用しよう

なお、慢性的なむくみに悩んでいる方は、対処として利尿作用を持ちむくみを解消するのに役立つ「ラシックス」という薬を活用する事も検討してみてください。

 

むくみを放置するとセルライトが生まれたり、どんどん痩せにくい身体になっていく悪循環に陥ってしまうため、まずはむくんでいる状態を解消して、その後に生活習慣の改善を行っていくという流れが重要です。

 

なお、病気の治療目的でなくても通販サイトを使えばラシックスは購入可能です。

ラシックス通販サイトはいろいろありますが、特におすすめなのは「78ショッピング」ですので検討してみてください。

 

 

ラシックス購入はコチラから

関連記事

おすすめサイト

ラシックスの購入は78shopping

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針