むくみやすい人必見!血液の循環を良くしてむくみを予防する方法

むくみやすい人必見!血液の循環を良くしてむくみを予防する方法

お酒を飲みすぎるとむくみやすくなる

お酒を飲みすぎると翌朝顔がむくむことは、多くの人が実感していますが、アルコールとむくみに直接の関係はありません。確かにお酒の飲み過ぎによって顔がむくみやすくなることはありますが、それはアルコールが引き起こしているのではないのです。

利尿作用のあるアルコールは、摂取するとその作用のせいで体の水分が少なくなるようになっています。それなのになぜむくみやすくなるかというと、お酒と一緒に食べる食事のせいです。お酒のつまみは塩分の多いものが多いですが、塩分をたくさん摂取すると、水分を溜め込もうとする体の働きで、むくみやすくなるのは上で見た通りです。

 

むくみ解消のために血液の循環を良くしよう

むくみ解消に大切なのは血液の循環をよくすることです。そのためには、ふくらはぎの筋肉を鍛えてポンプ作用をアップさせることも有効ですし、塩分の摂りすぎにも注意しなければなりません。即効性を期待するのであれば、末梢の血管を温めることによって血流を促進する方法があります。

 

体を冷やすのは厳禁

血液の循環が悪くなるのは、体の冷えが原因のことも多いです。冬場はもちろん、夏場もエアコンの冷気によって体を冷やさないように注意してみてください。入浴の際も、シャワーで簡単に済ませないで、なるべくゆっくり湯船に浸かることをおすすめします。時間がない時は足湯だけでもよいので、末梢から体を温めていきましょう。

 

塩分を控える

塩分を控えるのと同時に気をつけたいのが、カリウムをしっかり摂取することです。カリウムは、ナトリウムが腎臓で再吸収されるのを抑える作用があります。野菜やイモ類、バナナやアボカド、メロンなどのフルーツ、海藻類などを積極的に食べてください。ただし、腎臓が悪い方は不整脈を起こすこともあるので、カリウムの摂りすぎには注意しましょう。

 

このように、血液の循環をよくすることを心がけると、むくみは自然と解消し、再発の予防にもなるのですが、すぐにでも何とかしたいというつらいむくみもあるでしょう。そういう時にはラシックスという薬もあります。「78ショッピング」という通販サイトで購入可能ですので、ご検討ください。

 

 

ラシックス購入はコチラから

関連記事

おすすめサイト

ラシックスの購入は78shopping

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針