高血圧を改善するために生活習慣で見直したいポイント

高血圧を改善するために生活習慣で見直したいポイント

国民病と言われるぐらい高血圧はよくある症状です。健康診断で高血圧を指摘されてお悩みの方は少なくないでしょう。

しかし、軽度の高血圧なら生活習慣を見直すことで改善できることがあります。

また、薬で治療する場合でも、生活習慣の見直しは並行して行うべきことですので、以下を参考に高血圧対策をしてみてください。

 

高血圧改善のための心がけ

高血圧改善のために日々の生活で心がけたいことの第一は、ストレスをなるべく避けることです。

ストレスは血管の収縮や心拍数の上昇を促すため、血圧が上昇しやすくなります。

 

「白衣高血圧」といって、病院での血圧測定の時だけ通常より高い血圧値になる人がいますが、あれはお医者さんや看護師さんを前にして緊張するために起こる症状です。

そのため、ふだんからストレスのかかる生活を送っていれば、慢性的な高血圧にもなりやすいため、なるべくストレスのかからない生活を送ることを心がけましょう。

 

高血圧と性格の関係

また、性格によっても高血圧になりやすいという人がいます。すぐにイライラする人、何かをストレスと感じやすい人、完璧主義の人などはストレスを溜め込みやすいので、高血圧にもなりやすいです。

性格を変えるのは簡単ではありませんが、なるべく気楽に肩の力を抜いてマイペースに生活することを心がけてください。

 

高血圧と睡眠の関係

ストレスを軽減すると同時に、質の良い睡眠を確保することも大切です。

睡眠は私たちの健康にとって非常に重要であり、十分な睡眠を取れていないといつの間にかストレスや疲労が溜まって血圧の上昇につながることがあります。

なお、「睡眠時間は何時間確保するのがよいか」ということがよく言われますが、最適な睡眠時間というものは非常に個人差が大きいので、一概に何時間と言うことはできません。

質の良い睡眠を取れていれば日中を通してボーッとすることもなく、強い眠気を感じることもないので、それを目安にしてみてください。

 

高血圧と血圧の関係

入浴の仕方によって血圧を下げることも可能です。

ただし、入浴の仕方を間違うと、逆に血圧を上昇させてしまいますので、次のことに注意して入浴しましょう。

まず、お湯は熱すぎないことです。40℃ぐらいの少しぬるいと感じるぐらいの温度にしましょう。

 

また、冬場は特に気をつけたいことですが、服を脱ぐ前に浴室を暖かくしておくことです。浴室の温度が低いと、ヒートショック現象といって、急激な温度変化によって血圧が乱高下してしまうことがあります。

場合によっては命にもかかわりますので、高血圧気味の方は冬場の入浴に特に注意してください。

 

高血圧と食生活の関係

ストレス、睡眠、入浴と見てきましたが、高血圧を改善するための生活習慣の見直しでは、食生活の改善は避けて通れません。

高血圧の人は、高血圧になるような食事を自分でもそれと知らずに続けていることが多いですから、まずは食事の内容を見直すことから始めるべきと言ってもよいぐらいでしょう。

 

なかでも、塩分の摂取量が最初に見直すべきポイントです。

塩分の摂取量を減らしてどのぐらい血圧値が正常に近づくかは個人差もあるのではっきりしたことは言えませんが、日本人の塩分摂取量は世界的に見ても多いですので、とにかく減塩を心がける意識を持つところから始めましょう。

 

ちなみに、日本高血圧学会では1日当たり6g未満に塩分摂取量を設定していますが、もっと少なくすることが理想ともガイドラインで設定していますので、相当減塩する意識が大切です。

アメリカでは、日本の6g未満に対して、すでに3.8gを1日当たりの理想的な塩分摂取量としたガイドラインが発表されています。

 

塩分摂取量を減らすと同時に、塩分の排出を促進するミネラルをしっかり摂取することも大切です。

たとえば、カリウムは腎臓から塩分を排出してくれる働きがあるほか、マグネシウムもそのカリウムの働きをサポートします。

カリウムやマグネシウムを多く含む食材には海藻類や豆類がありますので、サラダなどで積極的に摂ってみてはいかがでしょうか。

 

なお、果物によってはカリウムを豊富に含んでいるので、カリウムの摂取におすすめの食材ですが、血糖値の高い方は食べすぎに注意してください。

また、腎臓病の方はカリウムを摂取しすぎると悪化する場合があるので、事前に医師に相談しておきましょう。

 

また、カルシウム不足も血圧の上昇と関係しています。カルシウムが足りなくなると、プロビタミンDや副甲状腺ホルモンの分泌によって心臓の血管が収縮し、血圧が上昇するのです。

小魚などカルシウムを豊富に含むものを積極的に食べましょう。

なお、マグネシウムを一緒に摂るとカルシウムの吸収が進むので、やはり海藻類や豆類もおすすめです。

 

高血圧の改善にラシックス

高血圧の治療に用いられる薬にラシックスがあります。

体内の余分な水分を排出してくれる利尿剤の一種です。

 

通販サイト「78ショッピング」では、そのラシックスが激安価格で手に入ります。

一般の人が安全にラシックスを購入できるサイトですので、興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

ラシックス購入はコチラから

関連記事

おすすめサイト

ラシックスの購入は78shopping

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針