ダイエットが続かない人の共通点は漠然とした無理な目標設定!?

ダイエットが続かない人の共通点は漠然とした無理な目標設定!?

ハッキリと言い切ってしまいますが、ダイエットはほとんどの人が長続きしません。

なぜなら、漠然とした無理な目標設定をしている人が多いからです。

 

「夏までに5kg落とす!!」

 

SNSでこういった宣言をしている人をよく見かけますが、ダイエットの目標達成!と投稿しているのを見かける事はほとんどありません。

 

おそらくですが、高い確率で失敗しているんだと思います(笑)

 

これはやはり、目標があまりに漠然としていて具体性にかける事が原因です。

 

というわけで、今回は成功しやすい実現性のあるダイエットの考え方について解説していきたいと思います。

 

目的を明確にしないとダイエットは続かない

冒頭の「夏までに5kg落とす!」はどちらかと言うと女性に多い宣言ですよね。

これはきっと肌の露出の多くなる夏に向けて、二の腕や脚、太ももなど人の目に触れる部分をすっきりさせたいという考えなんだと思います。

海やプールに行くのが好きなら、お腹周りもですね。

この宣言がうまくいかない事が多いのは、目的が具体性にかける事が大きな要因です。

 

夏で露出が増えるから痩せたいというのは、まだ願望レベルで、あまり明確ではありません。

例えば、「このセクシーな水着をカッコよく着る!」などだったら、より明確ですね。

 

「夏に彼氏との初旅行があるから痩せる」「このスキニージーンズを履けるようになる!」等でも良いと思います。

 

目的と達成後のイメージが具体的に想像できるほど、ダイエットの実効性は増すので、わかりやすい設定を行う事が大切です。

 

 

目標と期限をしっかり区切らないとダイエットは続かない

「夏までに5kg落とす!」のもう一つの問題点が「期限」の部分まで曖昧な事です。

 

実効性のあるダイエットを計画するためにも、目的と期限はセットにして考える必要があるので、まずは「8月初旬に海に行くから、それまでに5kg痩せる!」という風に期限を明確にする必要があります。

 

その目標を設定したのが5月であれば3ヶ月の期間があるので、1ヶ月2kgペースで落とす目標を立てて取り組めば良いですね。

 

もし、それが7月であれば後1ヶ月しかないので、多少無理なダイエットをする事になります。

食事制限だけでなく、日々の運動も必要になりそうですね。

このように期限を明確にすることで、現在からの期間がはっきりするので、具体的なダイエット計画に落とし込みやすくなります。

 

無理のあるダイエット計画は続きません

先程、海に行くまで1ヶ月しかないのに5kg痩せる目標だと無理なダイエットをする事になると書きました。

 

少し厳しい言い方になりますが、1ヶ月前になって急にダイエット!!と言い出す時点であまり計画性がないですよね(笑)

 

もしその人が、普段は食事制限をほとんどせず、運動の習慣も無い人だとしたら、1ヶ月で5kgという急なダイエットは大きなストレスになる事は目に見えています。

 

途中でめげて諦めてしまったり、ストレスで逆に暴飲暴食をして思うように体重を落とせないというケースがほとんどだと思います。

 

仮にダイエットに成功したとしても、ストレスの多い急激なダイエットはリバウンドの可能性が高いです。

海に行くという一時的な目的だと、そのイベントが終わった後に目的を失ってしまいますし、なおさらですね。

 

無理のないダイエット計画の考え方については「自分に甘い人にもオススメ!誰でもできる〜ゆるゆる置き換えダイエット〜」の記事を是非チェックしてみてください♪

 

ダイエットが続かない人にも「これなら自分にもできそう!」と思って頂ける内容だと思います。

 

まとめ

正しいダイエットを実施するためには、実行性のある具体的なダイエット計画を行うために「目的の明確化」「期限の明確化」「計画の明確化」を行う事が重要です。

 

できれば、「海に行くから」という一時的な理由ではなく、「このスキニージーンズを履く!履き続けられる自分でいる」など簡単に目的が消えない設定を行うのがオススメです。

 

 

ラシックス購入はコチラから

関連記事

おすすめサイト

ラシックスの購入は78shopping

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針